PMSにおススメの食品

PMS(月経前症候群)解消には自分でできる対処法があります!

PMS(月経前症候群)とは、 生理の約2週間前から起こるココロとカラダのトラブルの総称です。PMSは、排卵のある女性だけに起こるものなので、 PMSであるということは健康な女性であるということの証でもあるのです。

▼MENU

PMSにおススメの食品

《PMS対策にオススメの食品【γ-リノレン酸】【テアニン】
【ビタミンB6】【カルシウム】》
 
【γ-リノレン酸】
 
PMS女性の血中には、γ-リノレン酸が少ないといわれています。
 
γ-リノレン酸は、脂肪酸の一種。
 
必須脂肪酸のリノール酸から作られます。
 
γ-リノレン酸は、プロスタグランジンE1という
体内の調節物質のもとになるので、これが不足すると
イライラが増えてしまうのでは?!といわれています。

ワカメなどの【海藻】【うなぎ】【卵黄】【ヒジキ】
【月見草オイル】などに多く含まれています。
 
【テアニン】
 
お茶に多く含まれるアミノ酸の一種です。
 
よく「お茶を飲んでほっとする」
 
しますが、これはお茶に含まれるテアニンに
リラックス作用があるからと言われています。

PMSのイライラにも効果的というお話もあり、
試してみる価値あり?!かも。

ただし、お茶には【カフェイン】
も結構含まれていますので、ほどほどに・・・・。
 
【ビタミンB6】
 
ビタミンB6は、たんぱく質や脂質の代謝、
セロトニンなどの神経伝達物質の合成に必要なビタミンです。
 
ビタミンB6を多くとることが、
PMSの緩和に役立つと報告されています。
 
ビタミンB6を多く含む食べ物としては
【豚肉】【大豆】【にんにくの茎】【小麦胚芽】
【玄米】【いわし】【かつお】【さば】などです。
 
【カルシウム】
 
カルシウムとマグネシウムのサプリが、
症状軽減に効果があるという報告もあります。
 
カルシウムは【チーズ】【ごま】
【アーモンド】【大豆】【小魚】などに多く含まれます。

こういった食事に気をつけることで、
かなりの女性のPMS症状が改善されるといわれていますが、
全員に効果的ではないのもホントのお話。
 
自分にあったものを見つけて下さいね。


~チェストベリーなど9種のハーブと月見草オイル、亜麻仁油を1粒に厳選配合~ 
★『憂鬱で絶望的な気分がウソのよう!』 『ルナベリーのおかげで毎日が快適に♪』   
    『女性特有のイライラが楽になりました!』★   
☆毎月のモヤモヤに悩んでいた全国の女性たちから反響が続々☆
   有用成分をふんだんに配合!「有用性」と「安全性」の両立を実現しました。~        ↓

小顔になろう!小顔法!マッサージ・エクササイズ! 不妊治療の基礎知識~不妊症解消に向けて~
セックスレスの原因・改善・解消法! 肌のたるみ/ほうれい線が出来る根本の原因


  • SEOブログパーツ